2022年2月21日(月) 春が待ち遠しい

「立春」が過ぎて暦の上では春を迎えていますが、まだまだ寒い日が続いています。
スタッフのひとりごとで何を書こうか考えている20日、昼食を買いに行こうと外に出ると雪が舞っていました。どうりで、寒いわけです・・・。

このような気候ですが、数日前春を感じるものを見ました。
下松市笠戸島の「国民宿舎 大城」の駐車場付近の梅の木が、美しい花を咲かせていました。
・温かな太陽の光
・鮮やかな白い花びら
・木には2羽のメジロ
春はそこまで近づいているのではないかと思う出来事でした。

写真を撮った瞬間、2羽とも元気に同じ方角へ飛んでいきました。
待ちきれない春を自ら迎えに行くかのように。

担当:川村