2021年6月28日(月) イルカはいるか

写真は光市の港で釣りをしている時に目撃したスナメリの画像です。

スナメリは小型のイルカの一種で、瀬戸内海で釣りをしていると時々見かけます。
釣りをしていると大きなエイやスナメリなど魚以外の海の生き物にも度々出会います。
瀬戸内海の自然の豊かさを感じられ、魚が釣れなくても、まあいいかと思えます。

担当:吉田(祐)